顎ラインニキビと吹き出物

顎ラインニキビが治らない原因と対策

女性の中には顎ラインニキビに悩む方が多くいます。
男性にもニキビで悩む方はいますが、女性の場合は女性特有の理由で発症している場合もあるので、そのような時は男性とは異なる対策が必要です。

 

特に顎ラインニキビが治らずに悩む女性は多くいますが、その治らない原因とはホルモンバランスの変化によるものです。
女性の体内には女性ホルモンがあり、生理が近づくとそのホルモンバランスは変わります。

 

女性ホルモンの一つに黄体ホルモンがありますが、生理二週間前くらいからこの黄体ホルモンの量が増えてきます。
すると、黄体ホルモンには皮脂を過剰分泌する作用があるため、顔の皮脂と水分のバランスも変化します。

 

特に顎ラインは皮脂が多い部分になっているため、皮脂が多いと毛穴詰まりを起こしやすくなります。
洗顔やスキンケアをいつも通りしていても、生理前は通常より皮脂が多いためいつものスキンケアではなかなか落としきれなくなってしまいます。

 

すると皮脂や古い角質が落としきれず、角栓ができてニキビとなってしまうのです。
一度ニキビができてしまうと、薬や専用のスキンケアをしなければなかなか治りません。

 

生理が終わればホルモンのバランスは整うので新たなニキビはできにくくなり、顎ラインニキビの症状も落ち着いてきます。
しかしきちんと治りきらないうちにまた次の生理が近づいてくれば、体内のホルモンバランスは変わるため、またニキビができやすい状態になってしまいます。

 

そのため顎ラインニキビが繰り返しできてしまい、なかなか治らないということになるのです。

 

そんなニキビを治すための対策とは、まずは生理によって変化する黄体ホルモンを整えることです。
ホルモンのバランスが整えば、皮脂の過剰分泌も抑えられるのでニキビ予防ができます。

 

そんな黄体ホルモンの整え方とは、低用量ピルの服用やサプリの摂取という方法もありますが、簡単なのは食事に気を使うことです。

 

特に顎ニキビに良い食品とは大豆製品です。
大豆に含まれるイソフラボンには女性のホルモンバランスを整える作用があります。

 

そのため普段から栄養バランスの良い食事をしながらそこに豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品を追加することで体内のホルモンバランスを整え、ニキビを予防することができます。また、生理二週間前は皮脂の過剰分泌を抑えるためにも油分の多い食事を避け、肌に良いビタミンやミネラル類を摂取すると更にニキビ予防・改善になります。

 

顎ラインニキビと吹き出物の治し方の違い

女性にとって顎ラインに出来るニキビや吹き出物は非常に気になるものです。

 

化粧ののりを悪くするばかりでなく、気になってしまいついつい自分でつぶしてしまうという人も少なく有りません。しかし、ニキビや吹き出物はつぶしてしまうと跡が残り肌が汚くなってしまうので絶対につぶしてはいけないものです。更にニキビと吹き出物ではその直し方も大きく違うので間違った方法を選ぶと悪化させてしまうこともあるため注意が必要です。

 

顎ラインニキビは吹き出物と間違いやすいものですが、まずその原因が違います。
ニキビは一般的には成長期に現れるもので、体の成長に伴うホルモンバランスの乱れが原因とされています。

 

ホルモンバランスが乱れることで皮脂の分泌量が増え、毛穴が詰まってしまうため、詰まった毛穴の中で細菌が増殖してニキビを発生させるのです。
その為、ニキビの治療には毛穴を清潔にするための洗顔や、毛穴を乾燥させるためのスキンケアが重要になっています。

 

しかし、吹き出物の場合には原因が全く異なり、古い角質の蓄積や肌の乾燥、冷え症などが原因となり毛穴を塞いでしまうことが原因です。その原因は睡眠不足であったり、偏った食生活などで新陳代謝が悪くなることにあるため、むやみに洗顔やスキンケアだけを行っても改善する物ではありません。根本的な原因を治さないとまた同じところに出来てしまうことが多いのです。

 

 

吹き出物をしっかりと治すためには、第一に自分の生活習慣をしっかりと見つめ直すことが大切です。
不規則な食生活をしていないか、睡眠はきちんととれているかといったところから見つめ直してみることが大切です。

 

 

また、メイクなどの外的要因にも十分に注意する必要があります。
一般的にメイクをすると肌の新陳代謝は悪くなってしまいます。メイクをせずに紫外線に当たることも肌にとっては悪影響で、乾燥の為に吹き出物を誘発させてしまう危険がありますが、メイクを行った場合には新陳代謝が悪くなり、毛穴が塞がってしまう原因になります。

 

その為、メイク落としをしっかりと行わないと残ったメイクのかすが毛穴を塞いでしまい、これが吹き出物の原因になってしまうこともあります。

 

 

またメイクを落とす為に洗顔などを行いすぎると逆に肌を乾燥させて毛穴が塞がってしまうこともあるので注意が必要です。

 

顎ラインニキビと吹き出物はこのように大きく異なるもので、その治し方の違いとはこの原因による違いなのです。
そのことをよく理解せずに間違った治し方を行ってしまうと逆に悪化させてしまうので注意が必要です。